お知らせ

拝啓

初秋の候 皆様方におかれましては、ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

 

さて、令和元年10月からの消費税率変更並びに諸費用の値上がり等より、当院の施術価格を改訂させていただくことになりましたので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

新価格については下記ページでご確認頂けます。

https://kyu-shinkyu.com/infomation/

 

 

今後ともスタッフ一同、患者様の健康回復により一層努めて参りますので、引き続きご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

敬具

8月11日(日) ~ 8月18日(日)は、夏季休診日とさせて頂きます。
尚、8月19日(月)からは平常通り診療致します。

「今年の三伏灸は、いつからですか?」

 

7月に入り、すでに何件か問い合わせが来ております。

 

 

心待ちにしている方、お待たせ致しました!!

三伏灸 2019のスケジュールを発表致します。

 

7月19日から8月10日までの期間

1壮600円~となります。

 

 

「冬病夏治」

過去のブログ内でも説明されていたのでご存知の方もいると思いますが、改めてご説明しますと…

 

冬に悪化する病気は、陽の多い夏にお灸などの治療をして熱・陽の気を注ぎ予防しよう、ということを意味しています。

 

西洋医学にはない、中医学独自の概念ですね~

 

その中医学の「冬病夏治」の養生思想から生まれた「三伏灸」は、日本人にとってはなじみが薄いかもしれませんが、中国では欠かすことのできない年中行事にもなっているそうです。

 

 

 

ところで、三伏って聞きなれない言葉ですが、日本でも「三伏の候」という暑中お見舞いのあいさつにもなっているのです。

 

三伏とは、「初伏(しょふく)」「中伏(ちゅうふく)」「末伏(まっぷく)」の3つを総称して「三伏(さんぷく)」といいます。陰陽五行説に基づく選日で、一般的には夏至以降、第3番目の「庚(かのえ)」の日を初伏、第4番目の庚の日を中伏、立秋後の初めの庚の日を末伏としています(諸説あり)。

 

今年は初伏が7月12日、中伏が7月22日、末伏が8月11日となっており、一年で一番暑い時期に当たりますから酷暑の候を表す言葉として暑中見舞いのあいさつに使われるようになりました。

 

 

 

では、なぜこの時期に冬の病を治療するのでしょうか?

 

中医学では、夏は自然界の陽のエネルギーが強くなる季節であり、自然界の一部である人体の陽のエネルギーも強くなって、気血の流れも旺盛になると考えます。

冬になると虚弱で風邪をひきやすい人、胃腸が弱い人、慢性の呼吸器疾患の人などは陽のエネルギーが弱いことが原因であるとして、夏の暑い時期に陽のエネルギーを補って冬に病気にならない身体づくりをすることを目的としています。

もちろん今は特に気になる症状のない方にも、病気の予防に有効です。

 

 

日本では土用が重んじられ、土の気(人体では脾胃が対応)を養う目的で土用の丑の日にウナギを食べる習慣があります。

 

今年は丑の日のウナギ + 三伏灸で体を整え、無病息災でいこうじゃありませんかo(・д・´*)9

皆様におかれましては平素より多くの御来院を頂き、誠にありがとうございます。

ゴールデンウィークの診療は以下の通りです。

 

4月27日(土) 通常診療

4月28日(日) 休診

4月29日(月) 休診

4月30日(火) 通常診療

5月 1日(水) 休診

5月 2日(木) 休診

5月 3日(金) 休診

5月 4日(土) 休診

5月 5日(日) 休診

5月 6日(月) 休診

5月 7日(火) 通常診療

  

健康に留意しつつ、大型連休をお楽しみください。

今後も当院は皆様の健康な活動のお手伝いをできるようにスタッフ一同お待ちしております。

春というより初夏を思わせる陽気ですね。

皆様におかれましては平素より多くの御来院を頂き、誠にありがとうございます。

 

 

ゴールデンウィークの診療は以下の通りです。

 

4月28日(土) 通常診療

4月29日(日) 休診

4月30日(月) 休診

5月 1日(火) 休診

5月 2日(水) 通常診療

5月 3日(木) 休診

5月 4日(金) 休診

5月 5日(土) 休診

5月 6日(日) 休診

5月 7日(月) 通常診療

 

健康に留意しつつ、大型連休をお楽しみください。

 

今後も当院は皆様の健康な活動のお手伝いをできるようにスタッフ一同お待ちしております。

当院は平成30年 3月 1日より針灸施術の最終受付時間を次の通り

変更いたします

 

 

月・火・金は、最終受付午後6:00

水    は、最終受付午後7:00(今まで通り)

土    は、最終受付午後5:00(今まで通り)

 

 

尚、整骨・矯正に関しては今まで通りの受付時間で施術致します。

 

また、従来からの針灸治療の施術内容を一部変更いたしますので

詳しくはスタッフにお尋ねください。

 

よりよい針灸施術提供の為、変更させて頂くことにご理解頂きますよう

宜しくお願い申し上げます。

新年快乐 I wish you a Happy New Year.

あけましておめでとうございます。

 

いよいよ2018年も始まりました。

今年も皆様の健康にお役にたてるよう頑張ってまいります。

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

当院は1月6日(土)より通常通り診療開始しております。

2017年も残りわずかになってきました。

今年は当院も9月に店舗移転をして変化のあった年になりました。

そして皆様には当院への御来院を頂き、誠にありがとうございました。

2018年も皆様との出会いに”感謝“しつつ、より良い施術を御提供できるよう

スタッフ一同邁進していく所存です。

来年も皆様にとってより良い一年になりますよう祈念しております。
 

 

年末年始の休診は以下の通りです。

平成29年12月30日(土)〜平成30年1月5日(金)

(1月6日(土)より通常診療を行います。)

夏の暑さも収まり、いよいよ秋本番といった感じですね。

 

報告が遅れましたが、当院は旧治療院での施術を平成29年9月5日をもって終了し、
移転後、平成29年9月9日(土)より新治療院での施術を開始いたしました。

 

 

皆様からお祝いのお花や言葉を頂戴し、とてもありがたいことと 感謝する次第です。

 

 

 お花①:白が誠に綺麗。

 

 

 

これに応えるには、患者様の痛みや体の不調を改善させ、元気な日常を 送って頂けるよう、

施術をしていくことだと考えております。

 

 

お花②:カラフルなボックスフラワー。

 

 

 

御来院頂いている患者様、今までにお越しいただいている患者様、 そして御来院を

考えている方、皆様の健康に貢献できるよう スタッフ一同、心よりお待ちいたします。

 

 

お花③:手書きの“おめでとう”がとてもうれしいです。

 

 

 

少しの間、お休み頂いていたスタッフのブログも再開いたします。
色んな情報をご提供できればと思っております。

 

スタッフ一同

平素より格別のご寵愛を賜り、誠にありがとうございます。

 

さて、このたび当院は店舗を移転することになりました。

 

場所は現在の店舗から亀有駅側に3件ほど行ったところです。

 

新店舗の看板は、以前と同じブルーを基調としたものですのでわかると思います

 

移転に伴い、今現在の治療院での施術は9月5日(火)までとなります。

 

まことに勝手ながら、9月6日(水)~8日(金)までお休みをいただき、

 

新店舗での施術は9月9日(土)より通常通り開始いたします。

 

スタッフ一同、これまで以上に患者様により良い施術をご提供できるよう

邁進していく所存です。

 

 

身体のことが気になる方、中国鍼灸に興味のある方、初めての方でもお久しぶりの方でも

新しくなった治療院で一緒に健康元気になりましょう。

心よりお待ちしております。

スタッフ一同